最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

種類

ロングパーマ

抜け毛には、種類があります。AGAと呼ばれる男性型脱毛症や女性型脱毛症、円形脱毛症、脂漏性脱毛症などです。
男性特有のAGAは、今では薬で治せることが分かってきました。男性ホルモンが原因の薄毛なので、それを操作して育毛を叶えています。
AGAは、額の両サイドから抜け毛が進行するM字型と呼ばれるものや、頭のてっぺんから抜け毛が進行するO字型と呼ばれるものです。
この抜け方は男性ホルモンによる男性特有の抜け方だと言われています。

女性型脱毛症は、びまん性脱毛症とも言われています。40代以降の女性に多く見られる抜け毛です。
一部分から抜け毛が進行する男性と違い、女性の抜け毛は、全体的に薄くなる傾向にあります。
額の生え際やあたまのてっぺんなどから、全体的に薄くなっていきます。
女性型脱毛症の原因は、ストレスやダイエットによるものが多いです。ダイエットをすると、血流が悪くなり、髪の毛に栄養が行き渡らなくなり薄毛となります。

円形脱毛症は、10円はげと呼ばれているものです。その名が示す通り、10円玉サイズの抜け毛が発生する現象です。
主な原因としては、過度のストレスだと言われていますが、原因の解明はまだされていません。
大きなストレスを感じた時に発症するケースが多いため、ストレス説が有力です。しかし、ストレスを感じないであろう乳幼児が発症するケースも有り、ストレスでけが原因ではないと考えられています。
頭髪だけに見られる現状ではなく、まつげや眉毛、体毛などに症状が出る場合もあります。

どの抜け毛にも、気をつけてシャンプーを行うことが大事です。シャンプーのやり方を変えるだけで、育毛することもあります。
シャンプーをすれば、頭皮の毛穴に詰まった脂や汚れを洗い流すことができます。しっかりと油脂を落とそうと、力任せに爪でゴシゴシと洗う人がいます。
そのやり方は間違っていて、逆に頭皮を傷つけています。正しくは、爪を使わずに指の腹を使って行いましょう。
指の腹で頭皮を動かしながら、マッサージを行う要領でシャンプーします。この方法なら、毛穴に詰まった脂や汚れが浮き出てきてきます。
毛穴に詰まったものが排出されば、育毛にも効果的です。シャンプー後に育毛剤を使う場合も、浸透率が高まります。

シャンプー後にも注意が必要です。濡れた髪を自然乾燥させないようにしましょう。濡れた髪のままでいると、細菌が発生しやすくなり、髪の毛に悪影響です。
ドライヤーを使ってきちんと乾燥させるようにしてください。